保険に関する学習と情報の専門サイト

MENU

商品詳細

HOME > 商品一覧 > 保険代理店経営心得シリーズ4 中小企業開拓強化 20の心得

保険代理店経営心得シリーズ4 中小企業開拓強化 20の心得

保険代理店経営心得シリーズ4 中小企業開拓強化 20の心得
2018年9月発売
  • A5判・1色刷り・280ページ
    価格 2,000円+税
生き残りのための重要な鍵、
中小企業市場を開拓できているか。
そのヒントがここにあります。

保険商品は経営リスクの課題を解決するための有力な武器です。今、多くの中小企業では、年々増加する経営リスクにどう対策を採っていくかが大きな経営課題になっています。この課題解決のため、リスクマネジメントの専門家の出番も増加傾向の時代を迎えています。
本書は、これからの保険代理店経営のカギとなる中小法人マーケット営業を伸ばしていくために、プロ営業マンとして何が大切かについて5つの観点から述べ、最終章でその理解を確認するためのQ&Aを設ける2本立ての構成にしています。


主な内容

第1章「中小法人営業のパラダイム転換」
多くの可能性を持つ中小企業マーケットで成果を挙げていく為に我々はどう変わっていかねばならないか。「営業の基本姿勢」、「サービスの在り方」、「経営リスクのプロになる覚悟」、「戦略的営業の展開」、「高い職業倫理意識の必要性」の5つの観点から意識転換を促します。

第2章「企業をよく知る」
企業を理解するためにはどうすればよいのかの観点から「企業の何を知るか」「経営とは何か」「コーポレートガバナンス・コンプライアンスについて」「決算書の理解」「資金調達の理解」「金融経済の基本知識」「事業承継についての理解」の学習を行います。

第3章「中小法人のリスクマネジメントを知る」
自分の職業の一丁目一番地であるリスクマネジメントとは何かの学習を行います。

第4章「事業保険に精通する」
事業保険についてその経理処理や税務、そしてリスクマネジメント上どのような有効な役割を果たすものかの学習を行います。

第5章「人間力を養う」
保険営業は信頼の基となる人間力が大事であるが、中小企業営業は大企業営業に比べ、より人間力が決定的にカギとなる。「なぜ人間力が要請されるのか」「プロフェッショナルになるためには何が必要か」「自己管理力を養うために何が大切か」について述べます。

第6章「3つの基本的問いとQ&A50問」
本著書の特色として本文の理解を確かなものにするために3つの最も大切な基本的問いとQ&A50問を設けました。